サービスのご案内

当社のサービスについてご紹介します。

審査体制構築の支援

財務情報が不明瞭な中小企業に対して、どのような情報を取得し、与信枠はどの様に設定し見直すのが適当か、お客様のニーズに基づいた設計を行います。

併せて、与信管理規程や決裁権限、販売稟議書の書式と回付ルート、使用システム、売買基本契約書等についての策定や見直しも検討します。

売掛先の数や債権残高、あるいはお客様自身の財務体質や審査要員数、スキル等、お客様の状況やご要望を十分考慮して、審査体制の構築を支援します。

回収管理体制構築の支援

入金管理・遅延発生時の督促とフォローの仕方、長期延滞先や事故発生時の対応、本部との連携・弁護士との連携等、回収管理体制について、設計または見直しを行います。

遅延発生原因は6分類のどれに該当するかで対応方針を決定します。 お客様のマンパワーや部門間の連携状況を良く考慮し、情報の共有や迅速な報告の重要性を確認しながら、回収管理体制の構築を検討していきます。

現場マネージャーの育成支援

体力に劣る中小企業への与信管理は、現場における日常のチェックが不可欠です。

与信管理上の注意点だけでなく、マネージャーの役割は何か、目標設定の仕方や部下への指示と進捗管理の方法、上司や本部への報告の仕方等、マネジメント力の強化にもつながるマネージャーの意識改革とスキル習得をセミナー形式で行います。また、実際の稟議・報告内容について、オンザジョブでの助言も行います。

更に、ご希望により、タイムマネジメント、リスクマネジメント、変革マネジメント、生産性向上、コンプライアンス等に関する研修も実施可能です。

現場マネージャーがマネジメントについて理解し、日々の部署運営や部下の指導に活かして成長していけるよう、わかりやすくお伝えしてまいります。

与信管理に係る個別事項のアドバイス

個別企業に対する新規取組や追加与信の可否の判断、あるいは過大与信先に対するファクタリングや売掛保証・取引信用保険等リスク移転商品の活用方法等、与信管理に係る個別相談にも応じます。お客様の状況をよく把握した上で、適切なアドバイスを行います。

また、自社で設定している与信限度額が適切であるか第三者的な視点でのチェックも実施しております。